家族

2010年08月16日

楽しい夏休み!

__


どどーん!と、長男(笑)

海に山に川に公園に動物園にと、
めちゃめちゃ遊んだ夏休みでした。
家族全員真っ黒クロ。

「美白」ってやつが流行ってますが、
夏は焼くのがありのまま。
でも、きれいな白い肌の女性とか見ると、
少しは憧れるのです。が、めんどくさくってねー(笑)


この休み中にも思いっきり遊びながら、
面白いことをいーーーっぱい思いついたので、
お楽しみにー!

cpiblog01352 at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月02日

小さいお父さん

st






















たまーにパパのいない週末があります。

そんな時はなぜか王子は兄ちゃんにベッタリ。
小さいお父さんのおひざにちょこんと座ってるの。
これだけ年が離れると一緒に王子を育ててくれてる感じかも。


どちらにしても2人とも私には寄り付かないんだよなー。


___________________________________

忙しい忙しいと、気ばっかりがあせる年度末。

長男の進級に王子の保育園デビュー。
ガーナに行く前にあれもこれも、こんな商品も!なーんて、
思っているから、頼まれていることや大切なことをほんと忘れがち。
ガーナの予防摂取に、王子も予防接種の追い込み。
(二人目になるとまったくダメ。
 気づいたらほとんどの注射をやってないの、、)
保育園入る前に完結しないとかわいそうなことになるよー。

ほしい商品や作りたいものはほんといっぱいあるんだけど、
なかなかなかなか進まない。
とことん納得しないと、出せなくなった。
最後の1ミリも妥協できないメンドクサイ性格になった。

まずは自分がうれしいか?
絶対的な自信がこの商品にはあるか?
たくさんの人に喜んでもらえるか?
なんてことばかり考えてるから、
毎日アレコレ方向性がかわるのよ。ついてきてね。


cpiblog01352 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月16日

THE 雪

yuki1





















今年の空知地方はとにかく豪雪。
雪、雪、雪、雪ーーーな、毎日。
昨日なんて、さて王子を車に乗せましょかーって、
玄関あけたら、あのデカイ車が雪にすっぱりうまってたもん。

自宅の窓も半分雪にうまり、
長男がきれいにしてくれました。
小学生にもなると役にたつのよ。ほんと。


yuki2






















そのご褒美に自宅の横に滑り台。
(パパ作)


yuki3























ついでに長トンネルも。
(こちらもパパ作)


アイフォンもって写真とってー!って、長男に誘われたので、
外いったけど、寒くて5分ともたなかったよ。

さて、静かなうちにロストみよー。







cpiblog01352 at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月23日

将来の夢。



「大きくなったら神様になります!」


明日は、長男の卒園式。
これは、明日の卒園式でいうであろう彼の将来の夢。

昨日もさんざんお家で説得をしたが、
やっぱり神様になりたいらしい、、、。
理由は、「みんなの夢をかなえたいから。」
いいような、悪いような、、、。
なんだか上から目線なきもするし。

「神様はなんにもしないんだよ。」
「パパは賛成しないなぁー。」
「どうがんばって神様はなれないよ。」
色々な説明を旦那はしてましたが、まるで長男聞く耳なし。


4年間お世話になった保育園の卒園式。

行きはじめたばかりの頃の
「ママーー、行かないでーー。」と泣きじゃくる息子の姿とか、
みんなと一生懸命踊る初めてのお遊戯会で感動したこととか、
ほんと、いろーんな事を思い返しながら、
涙のひとつでも流すのかも、と、旦那といってましたが、
「神様」。この一言で、泣けませんよ。
誰かに失笑される前に私が大爆笑です。


ちなみに、「神様」がダメなら、「博士」になりたいよう。
なぜなら、色のついた液体をフラスコにいれ、
それを混ぜたら爆発し、自分の髪がチリチリのアフロになりたいから。
そんなもん、床屋行ってアタマをチリチリにしてこーい!と思うのですが、
実験で爆発するのがいいらしい。
その実験は、病気をなおす薬の実験のよう。



ふぅーーーーー。
去年参加した卒園式で、
「大きくなったらゴクウ(ドラゴンボール)になります!」って
いった男の子がいて、
一緒にいたママ友と、爆笑した記憶がある。
まさか、カミサマになりたいなんてーーーーーー!



cpiblog01352 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月04日

パパのお腹は石がある。

一昨日の朝、
突然横っ腹が痛いと旦那が騒ぎ始めました。
「まったーーー。ふざけてーーー」と、
しばらくはほっといたのですが、
「オレやばいかも。脂汗が、、、」とかいいながら、うずくまり。

見ると顔色が真っ青で、
クッサイ汗を出していて。
そこからは、大変だーーーと、
119番を押しながら、頭の中は大パニック。
救急車を呼ぶよりは、自分で連れて行ったほうが絶対に早い。
長男と王子を車に乗せ、
痛がっている旦那も乗せて、病院へ。
結果、尿管結石。

なんだ、石か。
なら、大丈夫じゃん。
と、相当安心しました。

「パパ、死んじゃうのーーー?」と車で長男は不安そうな顔になり、
短時間で私の頭は相当色んなことを考えました。

改めて感謝できたことは、
近くに旦那の実家があるということ。
やっぱり何か困ったことがあったらすぐに力になってくれる、
おばあちゃんたちはありがたい存在だなぁと。
(なにせうちの両親、ただ今おフランス旅行中で、
いませんし、、、。)

そして、まったくといっていいほど、
これっぽっちも会社の心配をしなかったことに、
信頼できるスタッフに支えられていることに気づけました。

旦那はいまだに石と格闘中です。
なかなかでないようで、昼夜陣痛と戦っています。

cpiblog01352 at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月25日

ヒコザルゲットだクリスマス♪

わが家にもやってきました、
サンタさん♪


朝から息子は大はしゃぎっ!

なんてったって、ずーっとほしかった、
「しゃべるヒコザル」がやってきたのです。
(ポケモンのキャラクターのようです)


このヒコザルほしさに、
サンタに手紙まで書いた息子。
パパにしっかり手紙をあずけ、
「きちんとサンタさんに渡してねっ!」と、
何度も念を入れてました。
毎日、寝る前に「あと何回寝たら、クリスマス♪」と、
それはそれは、楽しみに。


ママもほっとしたよー。
ヒコザルゲットできてー。

このヒコザル探しで、
3連休の半分がつぶれました。
何けんもおもちゃ屋めぐりをしましたが、
なかなか、しゃべるヒコザルには出逢えない。

旦那と2人、
なんど諦めようと思ったことか。


ほんとよかった!
メリークリスマス!

あっ、ママにはいまだにサンタがきてません。
おかしいなぁー。
どうした?どこにいる?
年内受け付けてますよー!

 

cpiblog01352 at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月12日

料理ベタ。

週末、カレーライスを作りました。
そう、誰でも簡単に作れるカレーです。


私の母はめっちゃ料理が上手で、
家で食べる料理が上手すぎて、
外で食べたものに、あまり感動できないのは、
これが原因です。


母から何度も教わっているカレーなのですが、
料理ベタな私が作ると、
なんとも、まあ、全く違う味になってしまうわけで・・・。

しかし今回は、愛する息子から、
「おいしいー!おかわりー!」の声を頂きました。
理由は簡単。
頑張るのをやめてみたんです。
今までおいしくなるように、魔法のスパイス?を、
これでもかーっていうくらい、入れてたんですが、
ルーだけにしてみました・・・。

まあ、よけいなことをするなってことです。


「ママ、頑張らなくっていいよ。」
これは、はりきって料理を作り始める私をみて、
いつも息子に言われる一言です。

はりきった時の料理が、とってもまずいらしい。


最近、よく言われる一言は、
「パパの料理はおいしくって、早いの。
 だから、パパ作ってーーー!」


家事全般全てが苦手な母ですが、
息子を愛する気持ちは誰にも負けませんので、
こりずに家事センスを磨いていきます。


cpiblog01352 at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)