プライベート

2012年07月03日

上富良野の豚サガリ

__

週末、富良野へ。

なんとなく通りすがりにみつけた、
上富良野のファームレストランが気になり、
すっごい混んでたけど待ってみることに。

その待ち時間にカエルさんをみつけ、
大興奮でDSで写真をとりまくる子供たちを、写真にとって喜んでいるわたし(笑)

パスタもカレーも、野菜がめっちゃおいしかった!
ロケーションも最高です!
ファームレストラン あぜ道 より道


で、ここを通った目的は、
谷口精肉店の豚サガリを買うため。
*みそ味が絶品!



cpiblog01352 at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月27日

東北に行ってきました

仙台空港上空で呆然となりました。
仙台空港に降り立ち、バスの社内で見た光景で胸がしめつけられました。

言葉がでない。
声にならない。とは、まさにこのこと。
涙すらでないのです。

テレビで映像としてみていても、
実際目で見るのとはまったく違う。
感じたことのない空気や人の表情。
何ごともなかったかのようにある海。

__



東松島、女川をまわり、
石巻、南三陸の避難所に伺ってきました。
草野さんとなべティと一緒に。

目的は、草野さんのネイルをさせてもらうことと、
ローレルのハッピーヴァーベナを届けさせてもらうこと。

たくさんのかたとお話をさせてもらいました。
どこに行っても、全ての人がほんとあったかかった。
ハンドクリームをみーんな喜んでくれて、
一瞬にして笑顔になってくれました。

草野さんのネイルをほんとにほんとに心から喜んでくれて、
むしろ私たちが元気をもらっちゃったのかもしれません。

__

お互いにつめを見せ合って、
何度も何度も自分の爪をみつめて、そして笑顔に。

__

ヌーブラヤッホーの「モエヤン」さんも、
避難所で歌をプレゼントされてました。
みんな手拍子で、それはそれは心から喜んでいるのが伝わってきました。
歌の力って大きいなぁって、改めて感じましたよ。


__

避難所で出会ったあべさん。
たくさんのお話しをきかせてもらいました。
そして、色んなことを教えてもらいました。
あべさんと出逢えたことが、今回なによりうれしかったかも。
また、近いうちにいきます。必ず☆



そこには、目を覆ってしまう光景がたくさんありました。
心が折れてしまうんじゃないかと思う瞬間がありました。
何をさせてもらったらいいのかを、ずーーーっと考えています。
今も。

働く場所も、
大切にしていたお箸も、
判子も免許書も、何もかにも流されてしまったという現実。
そして、家族も。

おばあちゃんが、
「お茶、飲んでけ」って、お茶を出してくれるのです。
「お客さんがきたときはお茶を出すもんだ」っていって。
おかずとかあったら、ご飯を食べさすのに。って。

物資が十分にいきわたっているといっても、
76歳のおばあちゃんの朝の食事はパンと野菜ジュース。
あったかいご飯にお味噌汁が食べたい。って。




継続的に採用活動を行っていきます。
入浴剤づくりなどのちょっとしたことを現地でさせていただきます。
東北の原料を使った商品開発をしていきます。

こんなことしか思いつかない。
でも、まずは、やらせてもらおうと思っています。

1日も早く笑顔が戻りますように☆

cpiblog01352 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月27日

おさんぽ日和@洞爺

おさんぽ日和―さっぽろ近郊のほほん旅
おさんぽ日和―さっぽろ近郊のほほん旅
クチコミを見る


先週、ぴーちゃんと、
すずきももさんのこの本を握り締めて(笑)洞爺湖までドライブしてきました。
といっても、バリバリ仕事なのですが、
なぜかぴーといるとほぼ遊びになってしまう。

とにかく、ももさんとこの本を教えてくれた副社を信じて、
洞爺湖編をほぼまわってきました。
暗く寂しい洞爺のイメージが、めっちゃ大好きになったーーー
そこに住んでいる方はとーっても素敵な人ばっかり。

ガラス工房では、突然おしかけたのにもかかわらず、
こころよく場所を提供してくれ写真をとらせてもらったり、
ソーセージがめっちゃおいしいレストランでは、
サービスですってアイスティーを頂いたり、
ジャム屋さんなんて、自分のところにおいてるワインよりも、
本店近いからそこで買いなさいって教えてくれたり。
もう、自分が逆の立場に立ったときに、
ここまでやれてるのか?って、めちゃくちゃ勉強になりました。

ももさんが数多くあるお店の中で、
なぜにこのお店を選んでるのかも、まわってみるとよくわかる。
ここ最近、感謝とかサービスとかがテーマなだけに、そうとうズキンと響きました。
ありがとうございます。


glass cafe gla_gla
洞爺湖月浦44-517 0142-75-3262
☆ガラスのライトがめっちゃかわいかったー

レストランBayern(バイエルン)
壮瞥町壮瞥温泉101 0142-75-4088
☆自家製ソーセージがおすすめ

ジャム工房杏の樹
壮瞥町滝之町358くだもの農家 浜田園内 0142-66-2158
*自家製のクルミで作ったパウンドケーキに息子2人は飛びついたよ








cpiblog01352 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月25日

ありがとう、おじいちゃん

先週、祖父が亡くなりました。
91歳の大往生でした。

頑固一徹、まじめ人間で、
それはそれは仕事に厳しい人でした。


最後に棺にお花をいれるとき、
「あとはおまえらに頼んだぞ。」
そんな祖父の声が聞こえました。

先祖とは何かと改めて考えたことはありませんでしたが、
祖父がいてくれたから今の自分の命があるわけで、
ここまでつないでくれたこの命を、
いろんな方法でつないでいきたいなと強く強く思いました。






cpiblog01352 at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月07日

ル・バエレンタル

DSC01734






















12月6日
大好きな松井先生の結婚披露宴でした。
ル・バエレンタル






DSC01723


















とーってもかわいい、ななちゃん。
私ですら、ギューーーーーって抱きしめたくなるんだから、
そりゃあもう、先生はいちころでしょう 笑
あっ、先生のお母さんも大好き!
すっかりファンになっちゃいました。


レストラン中、お花がたーくさんあふれ、
参列されていたかたの全ての愛情で、
とっても素敵で最高なパーティーでした。

大好きな方に囲まれて結婚したい!って、
先生は初めから言ってましたが、
ほんと、先生が願ったとおりのとってもあったかい宴でしたよ。








DSC01739


















この幸せそうな笑顔!
いつもは青っちょろい顔してるのに、
この日はうっすらほっぺがピンク。


新郎のウエルカムスピーチで、
「2059年(50年後の)12月6日 僕たちの金婚式に、
 このル・バエレンタルに未来の予約を入れさせて頂きました。
 もしよろしければ、みなさんと50年後の今日を過ごしたい」と、粋なスピーチ。
その時私は85歳だけど絶対に行く!







DSC01743




















私にしてはめずらしく、全てのお料理を完食。
このケーキおいしかったーーー!




--------------------------------------------------------


先生にはローレルを救って頂いたことが何度もありました。
私があきらめそうになったとき、
もっとも苦しかったとき、いつも側で支えてくれてました。
心が折れそうだった昨年末も、
「最近の今井浩恵つまんない、、、」と、
1番いわれたくない(笑)ひと言で、叱咤激励してくれましたね。
そのひと言で、「よし、LAURELのお店つくろう!」って、
腹をくくれたんです。
「社長は前だけ見ててください。ぼくたちがきちんとフォローしますから。」って。
その言葉に何度救われたことか。


いつもいつも、ありがとう!
これからも末永くよろしくね!



そして、先生 結婚おめでとう!






cpiblog01352 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月02日

ぴーからのプレゼント。

プレゼント 第一弾

プレゼント 第二弾

ぴーブログ




感動して涙が出ました。
何回も何回も見ちゃいました。

ぴーと出逢えたことにありがとう。
あの出逢いがなかったら、
今のローレルもLAURELも、
なにより死にそうだったあの時期を乗り越えられなかったよ。


台湾のあのホテルから始まったLAUREL。
合計何万時間、LAURELについて話しただろうね。
気がついたらいつもLAURELのことばかり。
今、考えたら笑っちゃうくらい小さなことまで。
ついについにオープンできたね。
やったーーー!


大地のお風呂に、湯らりに絶景、そしてLAURELと、
一緒に作った子供たちがたくさんの人たちに愛されていくね。
愛情たっぷりのぴーだからこそ商品にそれが伝わっていくんだね。
おばあちゃんになっても、みんながよろこぶものづくり。してようね。



あまりにうれしくてブログもまとまんない。
しかも公開ラブレターみたいになってるし(笑)。
ぴーちゃん、いつもありがとう。


**  **  **
第二弾のそのさん料理。
全部ぜーんぶ、とーってもおいしかった。
そのさんからのたーっぷりの愛情伝わったよー。

そのさんがいてくれるから、
私は安心して次にいけるのです。

いつもいつもありがとう。


よぉっっしーー!次にいこうー!





cpiblog01352 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月28日

反省中…

9b53428c.jpg





今年は毛虫が多いねー
長男がのっかってるタオルのまわりは毛虫だらけ(笑)

泣くわ、叫ぶわ、暴れまくり。
言うこと聞かないから靴をかくしてやったー(大笑)



cpiblog01352 at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

子供の国へ。

1be82b0c.jpg






今日はとってもいい天気ー!

朝から3時間かけてお弁当を作りましたー!
今年のわが家はアウトドアだからねー
あー疲れた(笑)

子供たちはとっても楽しそう。




cpiblog01352 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月04日

パクッ

089d0fea.jpg












ネイル大好きオトコ。

すごい勢いでよってきたと思ったら、
足のアートをじーっくり見て、
パクって、食べられたー笑


cpiblog01352 at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月02日

THE 義務教育。

1











日曜日は雨のため、
月曜開催の運動会でした。

「順位じゃないんだ!楽しむことが大事なんだ!」と、
3日くらい前から、息子自身が力説していたとおり、
徒競走4位/運命走3位と中途半端な結果になりました、、、
リレーだけは1人ぬかし、まあまあな仕事でしたが。
綱引きも、全く腰がはいっておらず、
ヒモをただもってるだけ、、、。
みてるこっちが、力がはいりすぎて疲れちゃいましたよ。



それにしても、THE 義務教育。
日曜延期なら、月曜・火曜と伸びていくよう。
そりゃあ、専業主婦とかならいいでしょうが、
仕事をもつ母のことを全く考えていない昔からのやり方に、
ちょいと、学校教育にイラッときましたよ。
現に、両親が先生の家庭はこられなかったり、
そのへんのフォローはどうなってるのかな?と、疑問でした。

ゆとり教育だのへったくれだのやるのもいいですが、
もっと、両目を見開いた、現場を見た決断をして頂きたいものです。
日本の将来がほんと危ない。


なぜか、楽しい運動会のはずが(楽しかったのですが)、
ここには書けないビックリがありすぎて、
色々と考えさせられました。



cpiblog01352 at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月29日

やばっ、みつかった、、、。

1











最近、動けるようになり、
静かーに、イタズラするようになりました。

「しずかだわー♪」なーんて思って近づくと、
テッシュを口に入れすぎて、オエッてなってたり笑。





cpiblog01352 at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月25日

サンミート木村

しょうたろうパパが持ってきたここのホルモン。
サンミート木村


長万部と手稲と中央区にもあるみたい。

とにかくめっちゃ、うまい。
特にカレーホルモンが。
舌やガツも混ざっていてあきずにずーーっと食べられる。


これからの時期、これはいいわー♪
お父さんに食べさせたーい!





cpiblog01352 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

週末は焼肉♪

わが家の今年のテーマは「アウトドア」。

自転車に、
キャンプに、
バーベキューにと、
パパは相当はりきってます


先々週は親子ウォークラリーに参加し、
週末は息子の友達家族が集まり焼肉ー。

524











総勢15人くらいが、「焼肉やるぞー!」の一声に集まりました。
子供達は大興奮だし、
パパたちは昼間っからビールが飲めるから大喜び 笑

みんな近所だし、とってもらくー!

うちの旦那、
そうとう楽しかったのか飲みすぎたよう。
家につくなり、倒れてましたー大笑

さて、今週末は小学校初の大運動会ー!
リレーの選手ですって♪
楽しみー^^




cpiblog01352 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

よりによって初日に熱を出さなくても。



gw1












せっかくのGW。
3日の井川の結婚式から帰ったら、
長男、発熱しておりました。
んもーーー(`ε´)ムカー

お天気のなか、
行ったところは砂川市立病院のみ。
しかも毎日。
昨日、無事治り、
気づけばGWも終了。ちーん。





cpiblog01352 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月09日

アイコ。

かなーりアイコにはまっています。


大好きなシホコがMDしているということもあって、
安心して購入しています。


特にこのヨガパンツ。
はきやすくって足が細く見えて、超お気に入り。
ヨガパンツ

私はヘビーに3本購入。
おすすめです。










cpiblog01352 at 11:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年10月09日

ぎっくり?

昨日のお昼ころ、
携帯に息子から電話。

「パパが動けないってーーー!
ママお仕事から帰ってきてーーー!」と。

旦那にかわると、立てないくらい腰が痛いとのこと。
「えーーーーー!このタイミングでありえないーーー!
陣痛きたらどうすんのーーー!」と、騒いではみたものの、
午後から息子の入学前検診があったので、自宅に戻ることに。

本当に歩けていない姿をみて、
かわいそうというより、フツフツと本気で怒りがこみ上げてくる私。

結果、「運動不足からくる腰痛」と本日診断された模様。
なんだ、その病名?って感じ。



そんな話を今日、本間としていたら、
「うちなんて昨日、家に帰ったら、洗剤4個あったんですよーーー。」と。
「これ何?」と旦那に聞いたら、
「新聞とった。って、いうんですよーーー!」
「っていうか、誰が読むの?誰がお金払うのー?」と。

新聞の勧誘員がかわいそうになり、契約しちゃった模様。

「ほんとありえないよねーーー!」と、
主婦みたいな会話をして、すこしスッキリ。








cpiblog01352 at 19:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年09月22日

引越し。

先週末、
息子の学校の関係で引越しをすることに。
出産も控えているので、相当迷いましたが、
やはり、私も親です。
自分でいうのもなんですが、自己都合の優先ではなく、
かわいい息子を優先させ引っ越すことに。

これが、なんと大正解。

今まで住んでいた場所には、
息子のお友達が近くにいなかったのですが、
引越しをした場所には近い世代のお兄ちゃんや、
保育園のお友達がいるのです。

今までパパとゲームをしたり、
親にくっついて買い物にいったりと、
そんな不健康な一人っ子らしい週末だったのですが、
先週から一変。

朝の8時30分から玄関のチャイムが鳴り、
「アソボーーー!」とのお誘いが。

「おじゃましまーす!」と元気のよい子供達が、
5〜6人2階に上がっていき、それはそれは、
床がぬけるのでは?というほどの、大暴れ。

それにあきたら、
コオロギだのバッタだの、ムシとりが始まり、
自転車に乗り、走り回り、探検をし、
それはそれは健康的な私が1番望む、野生児の遊びのオンパレードです。

今までパパと一緒じゃないと、
なーんにもできなかった息子が、
「ダイチのうちにいってくるー!」
「外で遊んでくるー!」と、一人で飛び出していく姿をみると、
ほんとうれしくなってしまいます。



おかげでパパは、
息子から卒業すべく格闘中。
「いいんだーオレは。
もう少ししたら、お腹の子がでてくるから、、、」と。





cpiblog01352 at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月01日

歯医者ギライ。

世の中で何がキライかと聞かれると、
真っ先に頭に浮かぶのが「歯医者さん」。

あの、診察室の匂いに音に雰囲気に、
先の細い器具たちに、
何をされるのか予測もつかない空間に、
ほんとダイキライな場所なんです。

社会人なりたての頃に通った歯医者さんで、
抜歯され、朝まで血がとまらずに吐きまくったことが、、、。
それ以来、視界にいれずに生活してきました。


それが2年くらい前、
息子の前歯1本が突然グレー色に。
恐らくどこかにぶつけたのか、なんなのか。
それをきっかけに息子のみ定期検診に通うようになりました。


先日の息子の検診で、
4ヶ月前にはなかった大きな虫歯がみつかりました。
目でみてすぐにわかるほどの大きさに、
「えーーーーーー!きっと、相当泣かれて、
かわいそうな思いをさせちゃうんだろうなぁーーー」と、
一瞬ブルーになっていたのですが、
ものの5分くらいで治療が終了しちゃったんです。
もちろん、息子も全く泣かず、
「ボク、すっごい頑張った!えらいねぇー!」と、
自分を自分でほめるくらい余裕のご様子。


「歯医者とは痛くなってから行くもの。」と
勝手に決め付けていましたが、
定期的にケアをしてあげれば、涙を流させる必要がないんだと、
当たり前のことですが、ほんと勉強になりました。


そして、
歯医者さんの息子に対する愛情のエッセンスも、
しっかり伝わっているのがお見事!

次は、私の歯医者ギライの克服です。
息子が頑張っているのに、ママが逃げているようでは、
話しになりません。
大好きな歯医者さんにも出逢えたし、
ここはひとつ向き合ってみることにします。
(ただし、出産後に 笑!)






cpiblog01352 at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月25日

本間の結婚式。

honma












先週末は大好きな本間の結婚式。
(大好きなわりにデジカメを忘れてしまい、
唯一ピーからもらったこの写真だけですみません)


きっと実物を知っている人には想像できないくらい、
わが社の本間かわいかったです!
みーんなに実物を見せたいくらい、
ほんと、よかったー。

ピンクのドレス?も、すっごく似合っていて、
こんなにスタッフをほめているのもホント気持ち悪いですが、
マジでマジで、かわいかったー。


私が社長になった時に入社した初めての新入社員で、
その頃から宮川くん(旦那さん)の話しは聞いていて、
結婚式の間中、8年間にわたる、
彼らのケンカや転職や引越しや結婚や、
色々なことを思い出して、アツーイ気持ちになっていました。


昔からの念願の、
2人の地元 長沼町での結婚式で、
それはそれは、ドロや草やムシと一緒に(笑)、
あったかーい結婚式でしたよー。



おめでとう!





cpiblog01352 at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

妊娠ライフ♪

気づけばお腹の子も8ヶ月になりました。

あと2ヶ月半で我が子に会えるかと思うと、
ヨロコビと同時にほんと早いです。
(旦那も、えーーーーーーー、もうそんなになったのーーー。
 名前も服も準備もなんにもしてないじゃーん。といいつつ、
 まだまだ、のんびりなんですが。)

息子の時は、妊娠期間がめっちゃ長く、
とーーーっても苦痛に感じていたのですが、さすがに2回目。
なんとなーく経験しているので、
結構、普通に過ごしちゃってます。


それでも、
妊娠中の不快症状はあるわけで、
・疲れとともに浮腫んで耳がつまる
・貧血
・便秘
・お腹の重さからの腰痛
などなど、たくさんあるのです。

頻尿になり夜中に2回のオシッコは必須で、
夜型のお腹の赤ちゃんは、
夜中になると、恐ろしいほどお腹のなかで、
動き回るわけで、そのたびに私は起こされ、
激痛と戦うわけです。


でもでも、
自分の出っ張っているお腹をみると、
とーーーっても愛しい気持ちになるんです。


あーーーっと気づいたら、
出産月で、陣痛になっていそうなくらい、
毎日が早く過ぎますが、
長い人生に少ないこの妊娠ライフを、
楽しんでみたいと考えています♪






cpiblog01352 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月26日

今日の朝。

毎朝ベットで目覚めると、
携帯片手に社員の日報をチェックして、
その日の優先順位を頭の中でシュミレーションするのが日課。


そうすると、
ドンドン興奮して楽しくなってくるんですよね。勝手に。
頭もノリノリになって、胸もバクバクして、
独り言も多くなるってもん。
「そっかー、アレを先にやればいいんじゃん♪」とか言って、
ブツブツと始まるわけですよ。
旦那はありがたいことにそんな私を見ても無視してくれるのですが、
息子はメンドクサイ。
「ママ、キモイ。」とにらまれ、
「ボクの話しをきいてくれない。」ときれられ、
私が「チョット、マッテ。」というと、シュンとされる始末。


毎日毎日、仕事の状況は変わり、
その日その日で柔軟に考えていかないと、
しらないところで大きな歪みがでているもの。
それを、
「朝のこの頭がすっきりしている今、自宅で考えたいのにーーー!」と思っても、
そんなこと、カレに伝わるわけもなく、、


でも、怒りそうになる前に、ふと、思うのです。
最悪、会社は私がいなくても誰かがいるけど、
この子の母は私だけだ。と。

「よーし。なになに?なんだって?」と、
こちらが聞く体制になると、
「やっぱり、パパにいうーーー!」と、
ふられた、そんな今日の朝でした。







cpiblog01352 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月19日

皮むけてきました。

日焼けのため、
顔中の皮がむけまくっている本日です、、

息子を保育園に送りに行ったときに、
「ちょっとーーーママーー!
 どうしたの?その顔ーーー!!!」と、
ママ友達に大笑いされましたよー。
「30才すぎて、いい大人が、皮むけるなんて、
 アリエナイ・・。女捨てちゃダメよっ」と、
ありがたい、ご忠告を受けました。
(決して、女は捨てているつもりはないんですけどねー笑)


そして、
昨日の息子はお友達に突き飛ばされたみたいです。(パパ情報)
その話しを私が息子に聞くと、
「フンフフンー♪♪♪」とかって、
大声出して、鼻歌を歌ってごまかしてくれる始末。


「毎日、毎日やられっぱなしで、
 今日はやり返してこいよーーー!」と本日は朝からパパに、
玄関で言われておりましたが、どうなることやら。




cpiblog01352 at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月17日

ご報告。

「最近、どうしたのー?東京にきてないよねー?」とか、
「直近での東京の予定はー?」などなど、
聞かれることが、ほんと多くなりました。

そう、秋目前。
入浴剤メーカーの認識が高いローレルは、
今が企画のドピーク。
(うれしい&ありがたい悲鳴です)

今時期、打ち合わせのオンパレードで、
毎週毎週、東京に通うのが当たり前なんです。



なんですが、
ワタクシ、第2子を妊娠いたしましたー!
ただ今、妊娠6ヶ月で、秋には出産の予定です。
(本来は出産してからの登場としたかったのですが、
 あまりに体調を心配してくださったり、
 今まで飛びまわっていたのに、
 急に静かになったと思われているようで、
 この場を借りてのご報告です)


モチロン、かわらず、東京には行っています。
今週も入りますし、今後も体調と相談しながら、
江戸入りは継続していきます!
(さすがに、臨月になると無理ですが、、)


今回はツワリがとーーーっても重く、
初めて会社を2週間くらい休むほどの重症でした。

ただ、息子がこの妊娠をめちゃくちゃ喜んでくれて、
毎日パパ以上に頑張って、名前を考えてくれているのが心強く、
たくさんのパワーをもらっているんです。


頻繁に江戸入りはできませんが、
いい企画を考えることは、いつでもできますし、
営業スタッフも育っていますので、
産休でもとってやろうかと、たくらみ中。
(専務に軽く却下されましたが、、)


かわらず砂川で戦闘モード&エネルギー全開ですので、
これからもよろしくお願いしますー!



 

cpiblog01352 at 14:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

おとなしいわが子。

目の下に腫れ物を作って帰ってきたわが子。

「どうしたのー?」と聞くと、
○○くんが△△くんにブロックをなげて、
△△くんが○○くんに投げ返したら、
なぜか、そのブロックが息子にあたったとのこと。


息子曰く、
「△△くんは悪くないんだよー!わざとじゃないんだからー!
 ちゃんとゴメンネいってくれたしー。」
そうなんだろうけど、、。
ついてないというか、なんというか。

完全、もらい事故にあってるじゃん。それって。
(私なら、完全に倍返しでやり返すのに、、)とも言えず。


この前も、
お友達に叩かれている息子をみてパパが、
「なんで、叩かれて笑ってるの?」と聞くと、
「ボクが変なことを言ってるからー。
 お笑いのマネばっかりしてるんだよ。ボク。」と。
「それに、お友達叩いちゃいけないって、園長先生言ってたしー。」と。
そうだろうに。
でも、アンタはなぜ、たたかれている?





ノンキなのか、
やさしすぎるのか、
間違いなく、私には似ていないことだけは、
ハッキリとわかったよ。





cpiblog01352 at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月16日

晴天の運動会。

昨日は晴天の中、
保育園最後の運動会!


ノンビリ系なわが子は、
ノンビリなだけの結果でしたが、
本人曰く、
「めっちゃ、頑張った。」とのこと。
ずーーーっと前から楽しみにしていた運動会。
晴れて、ほんと良かったね♪



UVケアをまったくしていなかった、私たち夫婦は、
ただ今ヤケド状態です。
昨日の夜はほとんど眠れなかったですよ、、。
体中、痛すぎて。

私の日焼けは毎年のことなんですが、
(健康的に焼くことが大好きなので、、)
今年の日焼けは今までにない痛さです。
自分の肌でオゾン層が破壊されているのを実感していますよ。
33年間生きてきて、初めて紫外線対策をしようかと、考え中。





cpiblog01352 at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2008年05月27日

京味 日本のおかず

日本のおかず




ここ最近、ずーっとお世話になっている、
料理本です。
デブッチョになりつつある旦那のためにも、
食事を気にしている最近なのです。


昨日も、
油揚げの煮物と春巻きの皮でエビを包んだものを、
作ってみました。


とーっても簡単で、シンプル。
なのに、めっちゃおいしいんです。
子供も大喜びで食べてくれます。
おいしい、おいしいとおかわりまでしてくれて、
まったく、作り甲斐があるってもんです。


あの「京味」の味を、
自宅で家族と食べられるなんて、
幸せになれる一冊です。


cpiblog01352 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月08日

GW。

ノープランで挑んだGW。
毎年決まって、旦那のプランにそって家族旅行に行くのだが、
今回は予定なし。

もう少しで連休って時に、
息子は帯状疱疹になってくれるし、
更に、人ごみは行けない状況に。


デスクワーク続きの旦那が、
最近デブッチョになってきたこともあり、
自然と旦那肉体改造計画をGWのテーマにすることに。


まずは、ヤマダ電機で「Wii ザッパーとFit」の購入。
暇つぶしと、手軽に体力作りを求めてみる。

が、満足いがず、
息子の自転車の修理のついでに、
なぜか、自分のマウンテンバイクを購入。
3年前から夢だった、息子とのサイクリングの念願が叶い、
2人きりのサイクリングを楽しむ連休に。


ジャージ買ったり、
万歩計買ったり、
ものは全てそろえたけれど、
いつまで続くのか。

そして、どれだけやせてくれるのか?
ここがポイント。






cpiblog01352 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月18日

数独。

最近はまっている数独。

きっかけは草野さんがどこにいてもやっているのを、
横目で見ていたこと。

そのときは、
「常に頭を回転させているのに、
わざわざ考えることを増やすのはバカらしい。」と、
やってみる?の誘いを、あっさりと断っていた。



何気に、日曜版の新聞についている数独をやってみたら、
これが、ナント、面白い。




DS版だとか、ネット版だとか、
色々方法はあるようだが、
数独BOOKを買って地道にペンで数字を入れているのが、
何よりたまらない。

最近は夫婦ではまっています。


cpiblog01352 at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月22日

母へ感謝をする日。

1月20日

1月20日になると5年前の出産を思い出す。
前日に「オシルシ」がきたので、病院へ。
診察を受け、内診台に座ったとたん、
鈍い痛みの陣痛が始まりました。
10分間隔で。

「午後から入院しましょうか。」の先生の声もあまり聞こえず、
私の頭の中は、クライアントに電話することばかり。

旦那と会社に戻りクライアントに電話。
その時既に、陣痛は7分間隔。
痛みを我慢しながらの商品の最終つめ。
正直今でも覚えていません。
何を話したのか?
しかも、そんな時に仕事をしていた自分を、
いまだに信じられません。


そこからが、長い。
15時間の戦いが始まりました。
陣痛の間隔は短くなるものも、
子宮口が開かない。
「コリャ、ナガクナルワ。」の助産婦さんの声に、
旦那、失神寸前。
「マダ、ツヅクノ?このジカンガ。」


「イタイ、イターイ!」と、叫ぶ私の隣で、
「オレガ、カワッテアゲラレタラ。」と、
背中をさするしか出来ない自分に苦しいご様子。
おばあちゃんに背中をさすられ、
義妹に背中をさすられ、
「頑張りなさいよ。ヒロエちゃん。」
「もう少しだから。」の声に励まされ。


そして、突然、ウンコがしたくなる。
思いっきり出したとたん、
とうとう開いてきました。シキュウコウ。

あとの記憶はありません。

息子誕生の瞬間、旦那の涙を見た時に、
「ワタシ、イイコトシタンダナ。」と。

そんな愛する息子も、1月21日で5歳。
来年には小学校ですよ。これ。




そして、もうひとつ。
私を産んでくれた母に感謝したくなる日。
それが、1月20日。

自分で出産を経験して初めて、
どんな大切に育てられたのか、感謝できます。


cpiblog01352 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月16日

妻の境域。

昨日早くに自宅に戻ると、
旦那がキッチンでゴソゴソとしている。
引き出し全てをあけ、
賞味期限チェックが始まっていた。


海苔 50枚
マヨネーズ 3本
なべ用の素 5袋
ワイン   6本
高いジュース 2本
マーボードーフの素 4箱
わけのわからない素たちが、
ゴミ袋に1袋半捨てられていた。

旦那はブツブツと、
「どんだけオマエはマーボードーフを食いたいんだ。」
「どうやったら5年前のなべ用の素を今でも持ってられるんだ。」
「これだけのものをどうやって集めたんだ。」

怒るでもなく、
普通に聞かれて本気で困ってしまった。

キッチンといえば、妻の領域である。
最近色々な引き出しを片付けられたりしていたが、
まさか、ここまで手が伸びるとは。

最近私が威張っていえることは、
クリスマスに頑張った風呂掃除のみ。
それ以外の押入れやクローゼットや引き出しは、
全て彼がキレイにしてくれている。


「不甲斐ない」
年初めに私は1日かけて役員を叱り倒し、
役員からでてきた言葉。

その言葉の苦しさが昨日は痛いほどわかったよ。
妻の領域までも掃除させてしまった、不甲斐なさに、
大反省の昨夜でした。


cpiblog01352 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)