2010年11月18日

【たくさんのありがとう】大感謝祭 本祭

ローレル史上最大の大感謝祭レポート
まずはこちらをどうぞ

11月9日
佐藤さんと菅原さん退社後のサイエンス
sato2ここにポスターを貼ってー          と、井川と前谷さん

















sato3こいつアホっぽいでしょ(笑)    集合写真のアングル確認もぬかりなく。














sato5ここでも頑張ってます。ガラスを全面使って「ありがとう」。この発想はもっちーだな。はってくれてるのは角田に石上に、、。












sato4いいね、いいねーーー。とーってもいい感じ。

















sato10sato9sato8






ドコもココも通るところぜーんぶに、「ありがとう」。




sato12sato13かわいいー!このイス。







sato14みんなでTシャツも作りました。       これ、マダムのよくいうセリフ 笑





















−−−−−
11月10日

sato



















これマダム。「さーーー、やるよーーー!」って声が聞こえてきそうでしょ。
最終日もスイッチがはいりました。


wara縁の下の力持ち。人の嫌がる仕事を進んでしてくれるお母さん。














お昼にはみんなで記念写真。

sato15
ローレル最高ー!


sato16パートさんも全員集合ー                  鬼のつのが、、










sato17チームサイエンス。かわいーなーこの4人。













そして最後の食堂。

sato19颯爽と食堂にくるマダム。
















sato20あの素敵イスを見て、「ちょっとーー笑!」

















sato21「これ何?キックオフの時の写真?」とここでも小さなプチサプライズ。













そして、お次は。

sato22


ただまきとしょこたん。いやー、うちのギャルたちかわいいでしょー。












sato24sato25少しでも感謝の気持ちを伝えたくってコーヒーサービスです。






そして、午後の休憩時間は、
sato27




男前たちの肩もみサービスです。野沢は結局名前を思えてもらえたんだっけ?「兄ちゃんー」って呼ばれてたよね(笑)













−−−−−
そして、メインイベントの感謝祭
sato29





sato30


最後のタイムカードを押し井川のエスコート?で感謝セレモニーの開始です。

びっくりしたよね?みんなが集まってるんだもの。正直、このままこなきゃいいのにって思ったよ。













__sato31










まずは作詞いかわなおと、またあうひまで
ほんと素晴らしい歌詞だったなぁ。1人でポットの前で考えたんだって。







sato32


そして、みんなからの感謝の言葉。






sato33


エスポラーダ石本。
めっちゃかっこいい男泣き。
かわいがってもらってたもんね。







sato34sato35








もう、涙なしでは伝えられないよね。
菅原さん20年、佐藤さん17年。
この2人がいたからローレルがある。
この2人なしではローレルもサイエンスもない。
って言えちゃうくらい、いっぱい力になってもらったなぁ。
角田の涙はきつかったなぁ。
「佐藤さん、ありがとーーー」が、いっぱい伝わってきたよ。




sato36
そして本間。
恋の悩みも、人事の相談も、
なにかあると全部マダムに聞いてたよね。
マダムが辞めるってなったとき、
もう地球が終わるんじゃないかってくらい落ち込んで、
会議の席でも泣いてたね。
マダムに誇りにおもってもらえる会社にし続けるのが、
あなたの役目。一緒に頑張ろうね。




sato38sato37

ありがとう。
こんなにもスタッフみんなの気持ちがひとつになって、
感謝の気持ちを伝えられる佐藤さんと菅原さんに出逢えてほんとありがとう!








たくさん泣いて、
それはもう落ち込んで、
体に力がはいらなくなって苦しかったけど、
大好きなお2人が近くで見守っていてくれてると思うことを、
パワーにすることにしました。
もっと愛情あふれる会社でいられるよう、みんなでがんばるよー!


たくさんありがとう。










































cpiblog01352 at 18:12│Comments(0)TrackBack(0)ローレル 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字