2008年10月

2008年10月27日

ようやく。

出産後、体調を崩し再入院してしまいました。

ようやく、先週末に退院でき、
実家で王子との生活を過ごさせてもらっています。


気持ちはどんなに若くても、体は30代。
今までの疲れやストレスが出産の「ほっー」っと一緒に出てしまい、
ストレスフルオーバーになっちまいましたよっ。


昨日くらいから、
「仕事したーい!」
「東京いきたーい!」
「高速ぶっ飛ばしたーい!笑」と、思えるようになり、
たまったスタッフからの報告メールとかをみながら、
気持ちの高ぶりを楽しんでいます。


売上をみながらホッとし、
資金繰りを見ながら頭をグルグル動かし、
新商品の企画をみながらドキドキワクワクしています。


経営の仕事も大好きですが、
やっぱりものを作る、きっかけを考えるのが、
ほんと好きなんだと少し仕事を離れて思います。


たくさんの方からのお祝いメールにも
返信できていなく、ほんとすみません。
王子との生活のペースをつかみつつ、
完全復帰するまで、今しばらくお時間をくださいね。



cpiblog01352 at 11:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)妊娠&出産 

2008年10月13日

王子、誕生ー!

10月11日 朝7時に、
3500グラムのスペシャルボーイが誕生しましたー!

たくさんの方から頂いた安産御守りのおかげで、
5時間での出産となりました!


日頃使っていない全ての筋肉をつかったせいか、
全身が筋肉痛で死にそうですが(笑)、
なにより無事に産まれてくれたことに感謝です!
まずはご報告でした!


cpiblog01352 at 09:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年10月10日

3500グラム。

本日は検診デー。
予定日まで1週間のお腹の我が子は、
3500グラムまで育っており、
産まれる気配は未だゼロとのこと。

「来週の検診までに産まれる確立は!?」との私の問いに、
「うーーーん、、50%くらいかなぁ、、、」と、渋々ドクター。

今日の時点で3500グラムもあって、
来週になったら、本間の4000グラムに近づいちゃうじゃーん!と、
今日からまた、死ぬほど歩いてみます。


やっぱ、会社でイスに座って怒ってばっかじゃ、
ダメみたいねー。


cpiblog01352 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)妊娠&出産 

2008年10月09日

ぎっくり?

昨日のお昼ころ、
携帯に息子から電話。

「パパが動けないってーーー!
ママお仕事から帰ってきてーーー!」と。

旦那にかわると、立てないくらい腰が痛いとのこと。
「えーーーーー!このタイミングでありえないーーー!
陣痛きたらどうすんのーーー!」と、騒いではみたものの、
午後から息子の入学前検診があったので、自宅に戻ることに。

本当に歩けていない姿をみて、
かわいそうというより、フツフツと本気で怒りがこみ上げてくる私。

結果、「運動不足からくる腰痛」と本日診断された模様。
なんだ、その病名?って感じ。



そんな話を今日、本間としていたら、
「うちなんて昨日、家に帰ったら、洗剤4個あったんですよーーー。」と。
「これ何?」と旦那に聞いたら、
「新聞とった。って、いうんですよーーー!」
「っていうか、誰が読むの?誰がお金払うのー?」と。

新聞の勧誘員がかわいそうになり、契約しちゃった模様。

「ほんとありえないよねーーー!」と、
主婦みたいな会話をして、すこしスッキリ。








cpiblog01352 at 19:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)プライベート 

野村再生工場より

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86) (角川oneテーマ21 A 86)
野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86) (角川oneテーマ21 A 86)



自分自身に置き換えたときに、
納得してしまった言葉がありました。

以下引用。

「人は、無視・賞賛・非難の段階で試される。」
まったく話にならない段階では無視。
少し見込みが出てきたら賞賛する。
そして中心になった時点で非難するのである。
つまり、無視されたり、ほめられたりしている段階では、
まだ、半人前なのだ。
逆にいえば期待するから叱る。
もっと育ってほしいと思うから厳しくなるわけだ。



ほんとその通りだな。と、
ローレルのスタッフに置き換えてもそう思う。





cpiblog01352 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとり言 

2008年10月07日

陣痛きません、、、。

まったく産まれる気配なしの我が子です。
といっても、予定日までまだ10日くらいあるんですけどね。

日増しに皆さんからの、
「そろそろメール」が増えていますが、
マジで気配がありません。


せっかくコンスタントにきていた、
前駆陣痛も先週末くらいからピタッと止まりました。
もちろんオシルシもありませんし、
こりゃ、遅いかも、、、と、思っております。

まだまだ、決断したい仕事もたーっぷりと、
残っているので、きっとそれが一通り片付いたら、
産まれてくるのかな?と。

cpiblog01352 at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)妊娠&出産 

相手の立場にたって。

「相手の立場にたって行動する。」

至極当たり前のことなんだけれど、
なかなかできないのがコレ。

私自身もどうしても、自分目線で判断しがち。

・この忙しさが落ち着いてからお礼に伺おう。
・たいした売れていない商品だから多少欠品しても大丈夫。
・クレームの連絡がクライアントからきたけれど、
 せめて状況判断をしてから報告しよう。
 そしてメドが立ってからお詫びに伺おう。


自分が逆の立場だったらを考えたときに、
・忙しいドピークに言われた感謝の言葉ほど、
 心に響くものはない。
(ナベティーは必ず出荷前の超忙しい死にそうなときにローレルにきて、
 スタッフに「いつもありがとう!」と、言葉を添えてくれます。)

・メーカーに原料欠品とかをされると大騒ぎするくせに、
 自分では簡単にだしてしまうものが欠品。
 
・クレーム。
 よくローレルもだしてしまいます。
 そのときに、会社を飛び出して飛行機に乗り、
 その日にクライアントにまずは謝りにいくことって、
 とても大切だなって、ここ最近思います。
 状況を把握してから、、、
 対策を考えてから、、、って、自己都合な対応で、
 2日も3日もクライアントに不安な思いのをさせるのではなく、
 車を運転しながらだって、歩きながらだって、
 情報収集はできるもの。

自らが体験することで見えてくることがほんと多い。
もっと早く気づけよ!ってことだけど、
気づけた一つひとつを生かして経営をしていきたいなと、
強く思ったここ2週間でした。





cpiblog01352 at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとり言 

2008年10月01日

ナベ★ティー!

コンビニとの商売を一生しないと決めていたのを、
いとも簡単にかえてくれた方がナベ★ティーです。

6〜7年位前に3つのコンビニと契約し、
ものすごーく痛い目にあってからは、
どこから引き合いがこようと、頑なに拒んできました。


数年前のある日、突然ナベ★ティーから引き合いの電話が。
丁重に会いたくないと断っているのに、
「少しでいいから。」と、無理やり(笑)来社されることに。
そのときは、仕事をしなかったのですが、
ひょんなことで再会してからは、連絡をとるように。

・こんな商品を作ろうよー!
・もっとお客様を喜ばせたいんだよー!
・ちょっとの幸せを感じてほしいんだよー!

それはそれは、気持ちいいユーザー目線で、
ナベ★ティーに会うたびにコンビニのオーナーのことも、
あんなにダイキライだったコンビニも大好きになっていきました。

おしゃれなお店でしか商品は作らない!なんて、
言っていた自分がアホだと気づき、
1億2000万人のユーザーを幸せにしてナンボだと、
ナベ★ティーから教えてもらったように思います。


・大手飲料メーカーとコラボしたアドドリンクバス
・じゃらんとのコラボの日本のお風呂
・みんなが大好きキティちゃん入浴剤
・杉本彩さんとの野獣コラボ
・メイクアップアーテイストのTAKAKOさんとの恋愛バス
・大好きなPHP社とコラボしたTHE21バス
・ローレルが1番目指す会社 リクルートとのコラボしたガテンバス

などなど、
今年も有森裕子さんや川島なお美さんや、
お風呂で音楽がきけるバスなど、
来週から続々店頭に並ぶ予定です。


それもこれも、ナベ★ティーとだからできたこと。

2人で飲料メーカーを回り、
版権をもらおうと必死になって説明しても、
ほとんどのメーカーに断られ撃沈したり、
ほんと思い出せば色々あったけど、
店頭を見るたびに「作ったー!」と心の底から思え、
楽しんでものづくりをさせてもらえていることに、
ほんとに感謝です。


「商品つくりは思い出つくり。」
よくナベ★ティーがいうセリフです。

クレームだろうが、
どんなトラブルだろうが、
ものを作るときには必ずついてくるもの。
何のために作るのか?を考えた時に、
ユーザーに喜んでもらうために作るもの。

今年もたくさんのユーザーに喜んでもらえる自信アリの商品たちが
店頭に並びます。

ぜひぜひ、青い看板コンビニをみてくださーい!


そして、これからもよろしくね。
ナベ★ティー!







cpiblog01352 at 16:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ローレル