2008年01月

2008年01月31日

とうきびペーパー。

札幌大通り公園の夏の風物詩。
それは、ワゴンのトウキビ売り。

その、とうきびの皮を集めて、
紙を作っちゃった人がいます。

本来、廃棄し、ゴミになるものを自らタクシーで集め(笑)、
乾燥設備もなにももたず、でも、想いは120%熱くって、
自ら自宅の庭で乾燥までして作ってしまう。

工房アルティスタ


中国製のギョウザがどうだとか、なんだとか、
ありえないことがおこっていますが、
ものを作る基本って、こうなんじゃないかと、
ここの会社をみていると思います。


自分で汗かいて、
自分で工夫して、
自分で動いて、ものを作る。


私の大好きな会社です。



cpiblog01352 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとり言 

2008年01月29日

自分で商品がつくれる会社。

最近の頭の中は、
人事・じんじ・ジンジデーです。

来年の新卒採用をどう活動していくのか?
(今頃、遅いって声も聞こえますが…。)
ローレルをどう伝えていくのか?
そんなことばっか考えてますよーーー!

ローレルのよさってなんなのか?
そんななか、人事からあがってきたキャッチは、

「作る喜び うみ出す力 広がるローレル」
(これ↑打ちながら失笑しちゃうのですが、
 たぶん本間の力作です。手をあげて発表してましたから 笑)

「この会社にはいって、本当の自分を知った 
 全然小さかった 笑」
 (これも本間。自分と井川を想像して書いたよう)

「笑顔と仕事がリンクする」
(by井川 私のかわいいスタッフの井川くんですが、 
 まったくもって、何を言いたいのかわかりません…)

そして、最後にでたのは。
「オレたち 最高!そんなローレル!」

ハハハー!
ってな感じで、自分たちをほめ合い、
どれだけローレルをスキかを自慢しあい、
そうとう、気持ち悪いブレストをしてました。


結局は、
「自分で商品をつくれちゃうのがローレル」なんです。
誰かが作ったものを売るのではなく、
「こんなのあったらいいなぁ♪」
「私だったらこんなのほしいなぁ♪」を、
形に出来る会社なのです。

企画だけでもなく、開発だけでもなく、
製造だけでもない。
ぜーーーんぶができるのが、ローレル。


先ほど、来社されていた会社の方が言ってくれました。
「社員さんには会ったことはないけれど、
 社員さんの楽しそうな空気を感じる。」と。
「こんなに素晴らしい会社は本当にないですよ!」と。

そうなんですよー。
こんなにいい会社はない!
自分でいうのもなんですが、
自分から言っちゃいますが、
「オレたち 最高!ローレル 最高!」
その言葉に尽きるのです。

リクナビ2009

cpiblog01352 at 18:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ローレル 

2008年01月22日

母へ感謝をする日。

1月20日

1月20日になると5年前の出産を思い出す。
前日に「オシルシ」がきたので、病院へ。
診察を受け、内診台に座ったとたん、
鈍い痛みの陣痛が始まりました。
10分間隔で。

「午後から入院しましょうか。」の先生の声もあまり聞こえず、
私の頭の中は、クライアントに電話することばかり。

旦那と会社に戻りクライアントに電話。
その時既に、陣痛は7分間隔。
痛みを我慢しながらの商品の最終つめ。
正直今でも覚えていません。
何を話したのか?
しかも、そんな時に仕事をしていた自分を、
いまだに信じられません。


そこからが、長い。
15時間の戦いが始まりました。
陣痛の間隔は短くなるものも、
子宮口が開かない。
「コリャ、ナガクナルワ。」の助産婦さんの声に、
旦那、失神寸前。
「マダ、ツヅクノ?このジカンガ。」


「イタイ、イターイ!」と、叫ぶ私の隣で、
「オレガ、カワッテアゲラレタラ。」と、
背中をさするしか出来ない自分に苦しいご様子。
おばあちゃんに背中をさすられ、
義妹に背中をさすられ、
「頑張りなさいよ。ヒロエちゃん。」
「もう少しだから。」の声に励まされ。


そして、突然、ウンコがしたくなる。
思いっきり出したとたん、
とうとう開いてきました。シキュウコウ。

あとの記憶はありません。

息子誕生の瞬間、旦那の涙を見た時に、
「ワタシ、イイコトシタンダナ。」と。

そんな愛する息子も、1月21日で5歳。
来年には小学校ですよ。これ。




そして、もうひとつ。
私を産んでくれた母に感謝したくなる日。
それが、1月20日。

自分で出産を経験して初めて、
どんな大切に育てられたのか、感謝できます。


cpiblog01352 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2008年01月18日

人類皆兄弟。

自分の子供が熱でうなされていたら、
早く元気になってほしいと願うもの。

自分の子供が上手に字を書きたいと頑張っていたら、
一緒に練習したいと思うもの。

自分の子供に健やかに成長してほしいと、
親なら誰でも思うもの。


それが自分の子供じゃなくても、
大切な動物や、大好きな家族だったら、
同様におもうはず。



ここで一緒に仕事をしているのも何かの縁。
出逢えたもの何かの縁。
せっかく出逢えたのだから、
自分の子供と同様に、スタッフを家族と思った瞬間から、
もっと世の中は幸せになる。



究極のところ、人類は皆兄弟なのだから。


cpiblog01352 at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローレル 

2008年01月16日

妻の境域。

昨日早くに自宅に戻ると、
旦那がキッチンでゴソゴソとしている。
引き出し全てをあけ、
賞味期限チェックが始まっていた。


海苔 50枚
マヨネーズ 3本
なべ用の素 5袋
ワイン   6本
高いジュース 2本
マーボードーフの素 4箱
わけのわからない素たちが、
ゴミ袋に1袋半捨てられていた。

旦那はブツブツと、
「どんだけオマエはマーボードーフを食いたいんだ。」
「どうやったら5年前のなべ用の素を今でも持ってられるんだ。」
「これだけのものをどうやって集めたんだ。」

怒るでもなく、
普通に聞かれて本気で困ってしまった。

キッチンといえば、妻の領域である。
最近色々な引き出しを片付けられたりしていたが、
まさか、ここまで手が伸びるとは。

最近私が威張っていえることは、
クリスマスに頑張った風呂掃除のみ。
それ以外の押入れやクローゼットや引き出しは、
全て彼がキレイにしてくれている。


「不甲斐ない」
年初めに私は1日かけて役員を叱り倒し、
役員からでてきた言葉。

その言葉の苦しさが昨日は痛いほどわかったよ。
妻の領域までも掃除させてしまった、不甲斐なさに、
大反省の昨夜でした。


cpiblog01352 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2008年01月15日

合宿@定山渓・・・井川

この週末はローレル合宿。


はじめて合宿をやったのは、確か2年くらい前。
その間もメンバーが変わりながら続けてきた合宿。


今回の合宿は楽しかったー!
私自身がみんなの将来をリアルに想像することができましたー。

うめっちゃんはこんなふうに♪
つかもっちゃんはあんなふうに♪
井川は・・・とかとか。


私の大好きな井川くん。
どこが大好きかというと。
「ウザイ」「熱い」「メンドクサイ」の三拍子。
とにかく、いうことが「メンドクサイ」。

「ボク、砂川が大好きなんです!!!」
「そんな大好きな砂川をみんなに知ってもらいたい!」

どうやって?手段は?と聞くと。
「十勝のような花火大会をやりたい。」とか、
「砂川祭りをやりたい。」とか。

じゃあ、やれるためにどうするの?と聞くと、
「・・・・・・・。」
「ヨサコイを連れてくる・・・・・とか。」


思いは熱いが、
なにせ、からまわる。
なぜか、見ているだけで幸せな気分になってきます。
(だんだん、ホンキでむかついてくるのですが。)


今回の合宿でも本領発揮。
「世界から戦争がなくなってほしい。」
「世界平和になってほしい。」

じゃあ、井川に何ができるのか?
「原材料の名前を覚える・・・とか。」(みな失笑)



みんながどう成長していくのか。
楽しみでなりません。






cpiblog01352 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(2)ローレル 

海外ドラマ。

12月末日

12月、
わが家でも海外ドラマがみれるようになりました♪


ずっーーーと、旦那に懇願し、
やっと願いが叶いましたよー。
まあ、私がやったことといえば、
旦那にひつこく思いを伝え続けただけで、
あとの難しい、契約・接続・交渉などなど全ては、
彼がやってくれました。

地上波の意味も最近しりましたから。
BSが何かも最近なんとなくわかりました。
HDDがハードだってことも。
その程度です。
私の知識なんて。

「海外テレビを録画して、
CMカットした状態で丸い円盤に焼きたい。」
その程度の言葉を常に連呼していました。


FOXテレビがリアルで見れ私が笑顔になり、
1日中ポケモン見放題で息子にも喜ばれ。

パパ良かったねー!
家族みんなが喜んでいるよー!
そんなパパが1番、番組表チェックをして楽しんでいます。

みなさん、ぜひ。
地上波もいいですが、
地上波でやっている原点はFOXが多いですよ。


私の最近の夜の楽しみは「LOST」。
人間心理が面白いです。



cpiblog01352 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

最高なクリスマスプレゼント♪

12月25日
2年くらい前だったか、
数ヶ月間、一緒に働いたスタッフがいました。
ローレルで働いた結果、前職の仕事が大好きだと彼は気づき、
以前の会社に戻っていってしまったのですが、
その彼の行動に私はヒドク落ち込んでしまいました。

ローレルに魅力がなかったのか?
私に問題があるのか?

その結果を受け入れるのに、
相当な時間がかかりました。

ローレルから彼を見送った数年間、
私の心には彼のことが常にひっかかり、
とても、気になっていました。


そんな昨年末。
たくさんのひとたちに支えられていることに、
感謝したくなりました。友人の言葉で。


ケンカ別れしてしまった取引先。
私の考え方が幼稚すぎて関係が壊れてしまった協力先。
自然と疎遠になってしまった方々。
などなど。


私が誰にも渡したくないくらい大好きで、
大切に育てている入浴剤を同封して、
感謝を気持ちを伝えることにしました。

もちろん、気になっていた元スタッフの彼にも。
そんな彼からクリスマスに送られてきたメール。
________________________________________________________________

>「大変ステキな!」いただきました!
>新年はヴァーベナでスタート決定です。
>明るいスタート決定です!
>とにかく。嬉しいです!
>何が嬉しいって。
>とにかく。嬉しいです!!
>最っ高のクリスマスプレゼントになりました!
>本当にありがとうございます!
>社長の。ローレルの。益々の発展とご活躍を心よりお祈り申し上げます!!

>2008年は僕も皆さんに負けない様に。頑張ります!
>そんな気持ちにさせてくれた。
>社長に感謝。
>ローレルに感謝。です!!
_________________________________

私にとっても最高なクリスマスプレゼントになりました!
彼に「ほんとうにありがとう」の気持ちでいっぱいです。


そして、
今までの全ての人たちに感謝したいと思わせてくれた、
ぴーに最高に感謝です。
ありがとう。








cpiblog01352 at 11:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ローレル 

ラオスの学校建設。

12月末日

ようやく小学校の建設地が決まりました。
ここからがスタート。
これからが大切。

学校を作るのが目的じゃなく、
その学校を使って何をしていくのか?
子供たちの将来がどうなっていくのか?
最終的に世界はどうなっていくのか?


人間一人の力じゃなにもできませんが、
志ある方々に支えられると、なんでもできる。
うれしいねっ!



大好きな先生が言ってました。

日本の社会に役立ちたいと思い行動する政治家と、
自分自身がいい思いをしたい政治家では、
まわりにいる人間が違うと。

「志」ある人たちに囲まれ世界をよくするのか、
「野心」や「私利私欲」ある人たちに囲まれ、
自分をよくしていくのか。


一人の力じゃなにもできないのだから、
志もって進んでいきたいですね。




cpiblog01352 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラオス 

あいちゃんの忘年会。

12月28日
ローレル忘年会@奈井江温泉です。



ai







ローレル宴会部長のあいちゃんです。
ベルバラのマリーアントワネットだかなんだかみたいですが、
さて、どうみえるでしょうか(苦笑)
ジャスコで買ったという「ボブ」Tシャツをきながら、
終始、ずっーーーと、この調子でした(大笑)



あいちゃんは、今回も皆を巻き込み、
盛り上げてくれていました。
新人にお酒をつぐタイミングを指導したり、
食堂のおばちゃんたちを誰よりもおもてなしをし、
あちらこちらに気を配ってくれているのが、
伝わりましたよ。
ありがとう。



宴会の時のあいちゃんもすごいのですが、
会社でも力を発揮してくれています。
彼女の下に誰かをつけると、
その子が驚異的に成長するのです。
仕事もそうですが、心の成長をさせてくれます。


あいちゃん最高!
ヤセタラ モット サイコウ!






cpiblog01352 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローレル 

2008年01月08日

お正月。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞローレルグループを
よろしくお願いいたします!



ということで、
このお正月、私は結婚して始めて、
自分の実家で年を越しました。


実家に3日、
旦那の実家に2日、
あとの記憶はまったくありません。


お正月のスケジュールを、
アマゾンで買った大量のマンガを読むと決め、
LOSTのシーズン1・2を見ると決め、
今年最初の入浴は「LAURELヴァーベナ」と決め、
バーゲン行って、
ほしいものいっぱい買って、
出来れば温泉にでも1泊しよかなと、
アレコレ考えたのに、
結局したのは、ヴァーベナ入浴だけ。

何をしていたのか、
まったく思い出せません。

そういえば、
紅白見ながら旦那とジグソーパズル(1000P)に、
格闘してました。


まあ、そんなお正月もいいかなと。


今日はオジジとオババの命日です。
1月8日。
亡くなった年は全然違うのですが、
なぜか、一緒に日に。
仲がいいんですね。


cpiblog01352 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート