2006年04月

2006年04月22日

改革。

ローレル社内では改革が始まっています。

3月のキックオフ以来、
スタッフのやる気はめざましい。
特に、最低部門賞になった、
現場が盛り上がっています。


ローレルの花形は商品企画という認識が、
無意識に社内ではあると思う。

しかし、
机上でどんなに素晴らしい企画ができても、
売れる商品を考えられたとしても、
現場を知らない人間には、
本当の意味で世の中を幸せにできる商品までは
生み出せないだろう。

世の中とは、
購入するユーザー。
実際にものをつくる現場。
取引先。
社内で働く全てのスタッフ。
そして、実際に企画をした人間。
全てを含む。


どんな売れるものであっても、
それが現場のストレスになる商品だったら、
少なくても現場で働く人間は幸せではない。

そして、
どんなに世の中で役立つ商品でも、
企業としての最低利益が取れていないと、
継続して供給することができない。

何かを発想できる人間は本当に素晴らしいと思う。

しかし、本当に素晴らしいのは、
皆が幸せになれる仕組みを考えて企画した商品が
作れることだろう。


社内の上司をみた企画ではなく、
ユーザーを見てください。

自分の主観や感覚も大切ですが、
商品にかかわる全ての仕組みを本気で理解してください。


私自身、3年間の現場での製造経験が、
今の自分を支えています。


本気で、
全てが幸せになれる商品つくりを
していきましょうね!















cpiblog01352 at 14:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 

帰国。

今日、ようやく旦那が帰国します。

いやー、長かった。
と同時に旦那に対しての感謝の気持ちで一杯ですよー。

初めての息子との2人暮らし。
色々とありました。
しかも、先週今週と仕事も忙しかった。

体調も崩しました。

女一人で、母と社長は辛いですわ。
人間、一人では何もできないを身をもって
体験させて頂きました。



旦那をもっと大切にしようと決めた、
2週間でした!


cpiblog01352 at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2006年04月18日

迷い。

迷うときって誰にでもありますよね?


こんな私にでももちろんあります。
日々、自信満々で、
即決しているように見えるでしょうが、
自分の決断で困る人はいないだろうか?
自分の見えていない範囲で、遠い将来も含めて、
リスクはないか?
常に迷い悩んでいます。
これからのローレル3代目にまで迷惑をかけて、
事業部を増やしていく必要が本当にあるのか?
などなど、
寝れないときこそありませんが(笑)、
24時間・365日考えています。


どうしても決断できないときに、
よくやる方法。

それは、全てを一度捨ててみます。

肩書き・立場・仕組み・お金・商品・時には人。
全てを頭の中で完全に捨ててしまいます。

「はなてば手にみてり。」

これは、ある社長が呪文のように常に言ってくれる言葉です。
自ら放ったときに初めて手にすることができると、
いう意味と私は理解しています。


今ある現状で物事を考える前に、
迷い・悩んだときにこそ、
一度捨ててみる勇気も必要かと思います。

あれも、これもと思っていると、
結局何も手にできない人生になってしまいます。


ローレルのポリシー。
自ら積極的に創り出す。


何かうまくいかなくなったとき、
歯車を無理に動かそうとせず、
一度立ち止まり、深呼吸し、
無くしてみるのも一つの方法ではないでしょうか?

全てをリセットしたときに、
どうしても大切な何かが必ず見えてきます。

迷ったときにはぜひ!







cpiblog01352 at 20:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 

幸せ。

いやー。
ハーディーな日々です。
忙しさがあふれて、
幸せいっぱいです。


今日は久しぶりに会社にいます。
しかも予定では終日、社員との面談。
朝から4人位と話をし、
さぼってブログを書いていますよ…。


さて、
本気出して、
面談してきますっ!














cpiblog01352 at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 

2006年04月13日

単説&面接。

今週はなんだか人事週間。

第2ラウンド目の単独会社説明会を行い、
第1ラウンド北海道組の最終面接と、
たくさんの学生に会っています。


最終面接は面白い!
人事担当がその子のどこに惹かれたのかを
分析しながら、お話させて頂いています。
どんな子が残っているのかなー!
と、毎回ワクワクしますよ!

今回は数名の子に内定を出すことになりました。
が、まだまだ続けます!

ローレルに興味のある学生さん!
みんないらっしゃーーい!
人事担当チリチリに触れてみてくださいな。


さて、
自宅のパソコンが壊れました。
いや、壊したかもですが…。

なのに、
旦那は一昨日から、暖炉を探しにドイツに2週間行きました。
ドイツに暖炉です…。
日本にでも売っていると思うのですが。
まぁ、私もそのうち、
精油を探しにフランスの奥地にでも行ってやりますわ。(笑)


そんなこんなで、気づいた事がありました。
息子と始めての2人暮しです。

今まで自分の出張で息子を置いていく辛さは十分知っていたのですが、
置いていかれるのはそれ以上に辛いですねー。

まぁ、楽しんでやっていきますわ。



cpiblog01352 at 10:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 

2006年04月10日

誕生!

さて、
第2子が誕生しましたよ。
4月6日のAM8時に超安産の男の子でした!

残念ながら、私ではありませんが。
旦那の妹です。

私より遅く長女を生むこと2年余りで、
もう第2子出産ですよー!

うれしいなー!
早く会いたいなー!

東京に着くと同時に見たメールで、
妹の出産がわかり、一日テンション高く、
喜んでいましたよ!

そして、東京では、久しぶりにフル回転で、
仕事をしていたはず。
ハーディーな時間でした。
友人も一緒だったのですが、
忙しさ全開の私にとって、
彼女のぼけっぷりに、とてーも救われました。
感謝です。


妹の出産と色々な野暮用が重なり、
楽しみにしていた「新歓」には欠席。
(ごめんねー。)


そして、土曜日に実家で食べた「カニ」にあたり、
週末は死人状態に。
本気で、死ぬかと思いましたー。

2日ぶりに先程、納豆巻きを2本食べれました・・・。


そんなこんなで、
今日からの社員との社長面談もキャンセル。

これから、息子の保育園の役員会にいってきまーす!



cpiblog01352 at 17:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 

2006年04月05日

2007年。

2007年入社の最終面接が、
始まりました。


今日は東京チーム。


東京は北海道と比べて動きが早いせいか、
既に内定がでている子がいたり、
最終面接のかけもちをしている子がいたりと、
多くの子が、
自分の就活に悩みを持ち始めているようですね。


「私って本当は何がしたいんだっけ?」
「ボクのいいところってなんだろう?」
などなど。


色々考えて搾り出すよりも、
最初に自分で直感で思ったままを
つらぬいてはどうでしょう?


他人と比べて悪いところばかり目についてしまう、この時期。

みんなが不安で、
誰もが自信がないと思いますよ。

こんなときだからこそ、
自分らしく正直にいきましょうね!

cpiblog01352 at 20:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)社長業 

2006年04月04日

今日は。

ここ最近、
きちんとブログ書いてるなぁ。



なんだか最近、
憑き物が落ちたように、
気持ちがすっきりしています。
色々あったもんなぁ。


人には乗り越えられない試練はこない。
と、先日聞きました。


その通り!


必ず乗り越えられる試練しかこないんだよね。
そう思うと、何かがあったとき、
「これは私自身が試されているんだ!」と、
向かい合っていけるもの。
逃げていては、目をそむけては、
それ以上の試練もこなきゃ、
一生同じことから逃げなきゃいけないもんね。



そんなの嫌だから、
これからも私は正面から向き合うよ。


今日は早朝の朝会からスタートの予定が、
気の緩みか、寝坊してしまいました…。
(罰金払わなきゃ。)

朝会終了後、旦那からの、
「息子のセキがスゴイ…」のメールで、
あわてて自宅に戻り、病院へ。
入院患者の常連なので、
少しの症状でも、即見せにきなさいと、
担当医者からは暖かい言葉をいただいているのです。

保育園はお休み。と、指示を受け、
旦那の実家へ。


ハイ。
すっかり商談やお客さんが来ることを忘れ、
実家でサボっておりました。
スミマセン。

仕事を忘れ、
久しぶりに意味なく汗を流して、
実家の2階にボールを投げておりました…。
しかも大きな大人3人で。
ほんと、スミマセン。

本間からの電話で事に気づき、
即、戻りましたが時既に遅し。


寝坊はするわ、実家でサボるわ、
最悪ですなー。


こんなことも書かなくてもいのですが、
かっこいいことばっかり書いててもしかたないので。

今日のありのままを書いてみましたよ。


そんなときもあります。と、
開き直って、終わります。





cpiblog01352 at 21:21|PermalinkComments(7)TrackBack(0)社長業 

2006年04月03日

入社式。

今日は入社式でした。

5200人以上のエントリーの中から選ばれた、
素晴らしい7名の新入社員たち。


これからのローレルを盛り上げてくれると思うと、
自然と力が入ります。


一昔前であれば、
「この中から何人が辞めちゃうんだろう…。」とか、
考えていましたが、去年位から考えなくなったなぁ。

2005年入社も7名入社しましたが、
現在一人も退職者はありません。


きっと、会社がよくなったんだろうなぁ。

いや、経営者である私が変わったのが一番の原因なんだろうなぁ。

自分が一番のセールスマンを辞め、
自分一人でなんでもこなさず、
自分ひとりで楽しむ事を辞めたとたん、

会社の空気が楽しい空気になりました。


経営者自身の少しの改革で、
こんなにもスタッフが働きやすくなるんだなぁ。


今日は朝から入社式。

何かを目で見てわかる形にするまでは、
決して何事もあきらめないでほしいと、
お話させて頂きました。

あきらめた瞬間終わりだからね。

その後、労務からの就業規則の説明などなど。

そして、午後から新人ちゃんたちに以前から出していた、
「商品企画」のプレゼンをしてもらいました。


いやいや、予想以上の企画内容でしたよ。
「作りたーい!」と思う商品が、
3案あり、即、2006年新人チームを組んで、
商品化になりそうです。
今年はレベル高いなーーー!

皆さん、楽しみにしててねー^^

その後、毎年恒例の「新入社員祈願」へ。
厄払いみたいなものです。


毎年毎年、一段一段ステージを、
確実に登っていることを肌で感じます。

更に素晴らしい人材と仕事が出来るよう、
楽しんできますわ。










cpiblog01352 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 

2006年04月02日

入園歓迎会。

昨日は息子の保育園での、
「入園歓迎会」がありました。



入園式






息子が保育園に入園してから、
早くも1年が経ちました。

去年は不安一杯な顔で、
涙をたくさんためての入園でしたが、
今年は、新しいお友達を迎える立場になり、
たった1年の大きな成長に、
私は、ぐっときてしまいましたよ。




卒園式2







入園歓迎会では、
新しいお友達にお歌のプレゼント。


♪たとえば君が傷ついて   
 くじけそうになったときは
 いつでもボクはそばにいて 
 支えてあげるよその肩を♪


息子の保育園では、

悲しんでいるお友達がいたら、
手をぎゅっと握ってあげて、
「何が困ったの?」
「何が悲しいの?」
と、笑顔で子供たち同士が聞くことの出来る、
そんな、保育を目指しているそうです。


人と人とのつながり。
やっぱり基本ですね。

どんなに、知識教育を進める保育園に通っても、
英語や計算はできるかもしれませんが、
人としての。思いやりや優しさは、
二の次になってしまうでしょう。


心優しい子供に育てる。
なかなか難しく、逆に私たち親が、
息子に育てられていると日々感じます。











cpiblog01352 at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート