2005年12月

2005年12月31日

感謝。

今日で2005年も終わりです。

私にとって、本当に最高な1年になりました。

思い返すこと。
・創業者との別れ
・片腕の卒業
・事務所塔の増築
・教育制度の導入
・社内講演会の実施
・福利厚生の充実
・北海道じゃらんとの出会い
・TBCとの商品開発
・旭化成の商品
・祖母の死
・モッチーセンムの誕生

などなど、
色んなことがたくさん起こりました。
細木和子的に大殺界の最後の年。



なにより、
ローレルを存続させたまま年を越せるのは
本当にうれしく思います。
倒産する経営状態では決してなくても、
経営者とは最悪の状況をいつも考えるもの。

毎年、年の瀬になると、
協力頂いている回りの方に
心から感謝したくなるものです。

今年4月から、スタッフに自分の想いを伝えたくて
始めたこのブログ。
なんとかネタに困ることなく、
続きました。

2006年、皆様にとって
素晴らしい一年になりますように!
ご家族とよい、新年をお迎えください。

ありがとうございました!




cpiblog01352 at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月29日

締め。

今日、ローレルは今年度の業務を
締めることが出来ました。


思い返すこと、昨年の年末。

必死にローレルの未来像を考え、
2005年度の目標を決めていました。

今日改めて見直してみると。

・社員教育を充実させる。
・営業と管理をフラットな環境にする。
・役員の見直し。
・ローレルの理念・価値観を決める。
・社員に夢を持たせる。
・世の中に出る。
・営業担当売り上げを明確にする。
・更に世の中に貢献できるビジネスの方向性を作る。

全てが達成できていました!

まだまだ手直しやブラッシュアップが必要です。
ただ、土台を作りスタッフがイキイキ輝ける
環境を作れたと思います。

スタッフ皆が、常に自分の足元を見、
志高く、自分の正しい判断で行動できるようになるためにも、
2006年は脳みそをフルに刺激し合い、
世の中を着実に良くしていき、
目に見える形でローレルのDNAの入った商品を通して、
発信していく作業を行います。

スタッフの皆さん、今年は本当に皆、
自分と向き合ってくれました。
自分の立ち位置を受け入れ、
これからが、皆さんの力のみせどころです。

自由に、潔く、素直に、
ローレルを使って成長していきましょうね。



cpiblog01352 at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(1)社長業 | 社長業

2005年12月25日

初テレビ。

テレビに出演します。

12月27日(火)
HBCテレビ 「テレポート2000」
午後18時20分前後


数分ですが、

なぜ社長になり、
今、こんなに元気なのか?
ローレル社内や、工場、
そして、じゃらんとの商談風景などなど。


ぜひ、ご覧下さいね。



cpiblog01352 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)社長業 | 社長業

2005年12月24日

クリスマス。

師走です。
なんだか、バタバタ時間が過ぎていきます。

役員・幹部とローレル初めての合宿をしました。
自分はなぜ、ローレルにいるのか?
じぶんの夢は何なのか?
今、何が一番楽しいのか?
そして、自分が「やりたい!」と心から思う、
目標を設定しました。

ローレルを世の中に出したい!
ローレルDNAを世に伝えたい!
ローレルを守り固める!
社長に認められたい!
サイエンスを完全分社化したい!

最初は色々悩んでいたスタッフたちが、
最後にはどうでしょう!
同じベクトルを向くとはこうゆうことです。

皆の想いは、
「ローレルを通じて世の中をよくしたい!」ということ。


いや〜。自分のこと以上に考えました。

今までのスタッフとの対話の全ての情報をフルに頭の中で、
グルングルンさせました。


と、そんなことをひたすらやった2日間。

私のストレスがピークに達し、
クリスマスは、決して息子のおもちゃではなく、
自分のストレスを解消するべく、
買い物にいそしんでましたよっ。


cpiblog01352 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート | プライベート

2005年12月21日

決断。その後。

12月22日付け、
望月専務の誕生です。(モッチー専務)

いえーい!!!


今日、ようやく社内伝達を終え、
晴れて公表です。


弱冠28歳にして、
ローレルの専務取締役就任です!


誰にでも平等にチャンスを投げていくのが
私の仕事。
それを掴むか放すかは本人次第。


モッチーは自ら望み、
ローレルで楽しみながら
責任を持つことを選んでくれました。 


優しい人柄の裏には、
ユーザーに対する真剣な想いがあります。

人を傷つけない温厚な言葉の裏には、
人の本来の良さを引き出そうとする熱い想いがあります。

自ら悩み苦しみ、
日々成長してくれています。

これからは、
私と同じ目線で、ローレルを担う役員です。

ガンガン役員会議で将来のローレルを語り合いましょう!
どんどん業務を改善し皆が楽しく働く環境を作っていきましょう!
しっかりと皆に愛される商品たちを作っていきましょう!


色々考え合える仲間が増えることで、
どこまでも私のテンションはあがっていきます!


まずは、
ローレルスタッフ全員に
夢や目標を見つけられる環境を作りましょう!






cpiblog01352 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月20日

きざし。

静かにゆっくりと、
何かが変わろうとしています。

今はただ、
その流れに素直に従ってみようと
思っています。


自分の見たこともない業界。
初めての人脈。
全てをおもいっきり楽しみ受け入れてみます。


どんなローレルに生まれ変わるのか?
スタッフがどう輝いていくのか?

そして、私自身、どんなふうに成長するのか?


これからのローレルを更に楽しみにしていて下さい。

cpiblog01352 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月19日

大切なスタッフ。

今年の冬、一人のスタッフが
ローレルを卒業した。

彼女は私より2年遅くローレルに入ってきた同じ歳の子。
私は短大卒で彼女は大卒。
歳は同じでも必然的に後輩になった。

一緒にヨーロッパに行ったり、
夜中まで商品デザインを作ったり、
新しい店舗が出来ると見に行ったり、
なにをするときでも一緒だった。

私が切り込み隊長で、
彼女が全てのフォロー役。
具体的に物事を組み立て、
決して忙しいと言い訳せずに、
全ての調整役をしてくれた。

そんな彼女が自分からやりたいと
初めていちから作った商品が「サプリバス」。


ローレルを大切に想ってくれている原料メーカーさんが、
半年かけて集めてくれた原料達を、
彼女が取りまとめて、色んな人の思いを
総まとめした商品。

素敵な香りをたっぷりと感じてもらいたい。
限界まで有効成分を入れたい。
出来るだけ天然素材で、合成色素は使いたくない。
そして有効成分の高い原料を使用したい。

細かいところまでに彼女の想いが
ぎっしりとつまっている。
そんなふうに商品たちは世に出て行く。

そんな、彼女の作った作品が
現在ローレルを守っているスタッフたちの力で
サプリソープという形で広がっている。

いろんな人の思いや考えがたっぷり詰まった、
ローレルの作品たち。
大切に育てていかなくてはいけません。

彼女はたくさんの作品や
たくさんの結果を残し、
ローレルでの仕事はやりきりました。
といって、卒業した。
決して、退職ではなく卒業です。

私にとってはうれしくもあり、
さびしい出来事でした。

私に出来ること。
彼女の思いをユーザーに伝え続け、
将来的に渡っても、商品を残し続けること。


ローレルは創業18年目に入りました。
先代の創業者の思いも含め、ローレルで時代を
気づいた人たちに恥じない会社でい続けたいと
改めて思いました。


cpiblog01352 at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月18日

サプリソープ!!!

サプリソープ(固形石けん)の新発売です!

soup







入浴しながらサプリメント効果を!
と、いうコンセプトでサプリバスを発売してから3年目。


サプリシリーズがようやく出来ました。



ボデイソープで体を洗っている方!
これを気に石けんにしてみてはいかがでしょう?
日常のささいな事から環境を良くすることができるのです。





syuu soup







(我が家では息子のおもちゃです。)


まずは、お試しください。

cpiblog01352 at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 | 社長業

クリスマス会

17日は一人息子のおゆうぎ会でした。


oyuugikai








かわいく「ミッキーマウス」を踊って頂き、
超メロメロですっ。



cpiblog01352 at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート | プライベート

2005年12月17日

毒舌。

今日は思い切って毒を吐きます。


最近素敵な男に出会っていない。

素敵と言っても、恋愛関係に陥りたい男性ではなく、
人として生き様がかっこいい男。



これは私の偏見なのか?
プライドの高い、
思うだけで行動しない男が多いように思える。

口では、すっばらしい理想を並べているのだが、
彼の部下に対しての発言を聞くと、家来や奴隷として
スタッフを扱う。
自分が偉いと勘違いしているのだろう。


そして、自分の立ち位置をわかっていない男。
自分がお店で商品を買うわけでもないのに、
ユーザーの心理なんて興味ないくせに、
商品開発に首を突っ込み、
自分で全てをきめたがるわがまま男。


そんな奴らがサラリーマンならどうでもいい話だが、
社会に対しても、会社の中でも決済を持っている
代表や役員だから笑っちゃう。

しかも奥さんも子供もいる、
一家の大黒柱なんだから、本気で心配になる。

自分の父が
自分の感情で人を罵倒する殿様役員だったら。
部下の能力にやきもちを焼き、裸の大様社長だったら。

寂しい限りですね。






cpiblog01352 at 11:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月13日

企業目標

企業理念・企業目標なんてものを初めて立ててみました。

スタッフ全員参加型の経営を目指し、
スタッフの考えが全て組み込まれています。

役員・管理職が夜中までかけて
模索しながら話し合い、
腑に落としながら意見をまとめてくれました。

会社は決して経営者のものではありません。
少なくてもローレルは世の中をよくする手段としてあります。
全員が頭を寄せ合い、自分の意見を言い合い、
そのなかで出した結論に私は更なる方向性を示し、
世の中をよくするのみです。


一人一人が経営者意識を持つ。
そして、スタッフ全員が夢を持ち、
個人の目標を設定する。


製造メーカーならではスクールビジネス。
農場を持つローレルならではのブライダル事業。
中小企業ならではのシステムの販売。
そして、なによりたくさんの人材の可能性を引き出せる分社化。

たくさんの会社を作り、
たくさんの人にチャンスを掴んでもらう。

ローレルにしかできない、
ローレルならではの発想が、
スタッフの力でたくさん生み出されていきます。

教育制度を取り入れての数ヶ月、
毎週の朝会に始まり、
自分の夢や目標、成功・失敗体験を語り合う。
そんな環境を作っただけで、
スタッフは目を輝かせてみるみる成長してくれています。

知らないことをわからないと言えなかったスタッフが
わかるまで聞こうとする姿勢。

ネガティブだった思考が全てを受け入れてみようと
考えられるようになった積極的な心構え。

自分の立場を気にし、前に出ることを躊躇していたスタッフが
率先して自ら動いて周りを巻き込む行動力。


全てがこの教育制度を取り入れて得られた成果です。


まずは、スクールビジネス、
必ず成功させてみせます!






cpiblog01352 at 21:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月11日

ラオス

ラオスに学校を作ろうと思います。

建物を立て、
先生を派遣し、
農業や美や自分達に出来ることを教える。


なぜラオスか?
ミスラオスと知り合いだったから。


なぜ学校を作るのか?
理由はありません。


3秒に一人が餓死している現状。


知らないふりして何もしないより、
まずは何かをしようと思います。



暖かい家に住めて、
それなりの車に乗れて、
ある程度のものがもてたとき、
世の中を本気で良くしたいと思うようになりました。


植林に続く第2弾が学校作りです。


ローレルを大きくするための
目的がたくさんあふれ出てきます。


cpiblog01352 at 12:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月10日

おじちゃん。

ある日の出来事。

札幌で商談を済ませ、
なんとなく「テレビ父さん」の
キャラクターがみたくなり、
札幌テレビ塔へ。

修学旅行の学生ちゃんが、
キャピキャピと戯れているのを横目に
テレビ塔での目的は達成。

その日は雪が降りそうな、寒い日。
いつも車で行動している私にとって、
少しの距離でも歩くということは
体にこたえるもの。
少し遠くの横断歩道を素直に渡ればいいものを、
車がこないのを確認し、道路を横断。

私にとってはとっても日常的な行動。

渡り切った瞬間、
近くにいたバスのおじちゃんが、

「あんたたち大人がそういうことするから、
 子供が真似するんだよ。」

と。
怒ってきたのです。

子供とはテレビ塔でであった高校生をさしています。


世の中、
注意をしただけで刺されたり、
道を聞いたらお金をとられる。
他人にかかわらない空気が充満している中で、
見てみぬふりをするのではなく、
悪いことは悪いと。伝えてくれる。
このおじちゃんの行動には
ほんとうに感動でした。


こんなおじちゃんがいる北海道を
「捨てたもんじゃないじゃん!」と
思った瞬間でもあり、
私もこのおじちゃんに弟子入りしなければと
おもった出来事でした。





cpiblog01352 at 15:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月02日

面談。

昨日から社員一人一人と面談しています。
一人30分の4日間。

・期限をつけての目標設定
・業務態度について私が感じることの伝達
・会社への要望

などなどを聞いていますが、
でてくるわ出てくるわ。


機械がスムーズに動くようにしてください。
(自分でしてください)

私の夢を見つけてください。
(無理です。自分でみつけてください)

人が集まってくる自分になりたいんですけど。
(まず相手を幸せにしてあげてください。
 そうすると、自然と集まります)

自分の気持ちを相手に伝える方法を教えてください。
(毎日1回、相手と会話することから始めてください)

相手に頼られるようになりたいのですが…。
(十分頼られています。自信を持ってください)


ほとんどが、人生相談です。


もちろん、
こんなことをしてみたい!
もっと上に立ちたい!
全ての仕事を覚えたい!
一人で動けけるようになりたい!

などの決意表明も言ってくれています。


社員の迷いや悩みを聞くのが私の仕事。

たくさんのヒントやSOSを頂き、
私自信も気づけたことがたくさんあります。


ただ一つ、
社長のブログおもしろくないです…。
と、言われ。
「鬼嫁」みたいに書いてくださいと…。


無理です…。
旦那の面白ネタは決して発表できません。
しかも、面白いことを書くことを目指して
ブログは書いていません。

私も想いをつづっているだけですから…。

あしからず。





cpiblog01352 at 20:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)社長業 | 社長業

2005年12月01日

新人ちゃんの金森ブログ!

さて、本日から人事担当の新人ちゃんブログがスタートしています。

螢蹇璽譽襦,討鵑討海泙ざ眇稿記



今年の春入社の金森ちゃんが、
日々の感じたことを書いてくれます。

どうぞ、学生の皆さんは金森ちゃんブログで
ローレルの楽しさをリアルに感じてしまってくださいね!


彼女の将来の夢は「かっこいい女」になること。
かっこいい女までの道のりを見届けてやりましょう!


どうぞ、ご覧下さい。





cpiblog01352 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社長業 | 社長業